2010年11月25日

苦しかったけど楽しかった充実の集中 1 ヶ月 ♪


随分と寒くなり、
真っ黄色の銀杏の葉がくっきりと
秋の澄んだ青い空に映えて美しい今日この頃 ぴかぴか(新しい)
みなさんいかがお過ごしですか??

とんと御無沙汰しておりました
Kako ですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

というのも理由がございまして。
御存知の方もいらっしゃると思いますが、
試験勉強に集中すべく、時間を費やしてました。

・・・のわりには “ 息抜き ” と称して(笑)、
直前にレーシングカートのレースモータースポーツに参加したりしてましたけどね (^皿^)

順序は前後するかと思いますが、
その間にあった出来事を少しずつ書いていこうと思います ひらめき


まずはexclamation

23日 ( 勤労感謝の日、でしたね〜 ) 、
DOKKEN るんるん を。。。

おっ〜とexclamation&question
コレで反応したソコのアナタexclamation×2
好きだね〜〜〜(笑)

いやいや、そうじゃなくって exclamation×2パンチ

ドッケン
  ↓
どっけん
  ↓
どくけん
  ↓ 
 独検

そっ ひらめき

『 ドイツ語技能検定試験 』
なるものを受験してきました るんるん

ドイツ人の友人とメールのやりとりは続けているものの、
ちゃんと勉強するのって、
帰国以来5年、久しぶりというか初かもあせあせ(飛び散る汗)
現地の語学学校以来ということでね (^^;

3 級は渡独前にパスしてたので、今回受けたのは 2 級。
これまでの知識を総復習しつつ練習問題を解きつつ感じたのは。。。
この“ 2 級 ” ってレベルの位置づけは “ Mittelstufe ( 中級 ) ” 。
でも内容的には、現地語学学校の “ G 3 ( Grundstufe 3 =初級最終段階? ) ” といった
ところか?

もうあんまり覚えてないけど、 初級仕上げ的な ZD ( Zertifikat Deutsch ) みたいなもん??
でも ZD は普通の筆記 ・ 作文 ・ 聞き取り ・ 口頭試験 と
総合力が問われる試験だった。
となると、口頭試験が行われる準 1 級あたりがそれに近いのかな?

ただ現 2 級 は、 2 年前に準 1 級 が増設されたことにより、
3 級 と前 2 級 の中間レベルの位置づけとなったとされる。
なので、どの辺が問われるのかが良く分からなくて、
イディオムや諺なども見ていた。
しかし これらは問われなかったので、多分準1級レベルなのかも?

いずれにしても、〇級とか関係無しにドイツ語を向上させていきたいし、
やっぱドイツ語が好き ハートたち(複数ハート)
純粋に好きなだけ。
好きだから続ける。
それだけのこと わーい(嬉しい顔)るんるん

自分にプレッシャーかけながら、

『 vs 自分 』

という闘いがこれまた心地良い。

完全な ドM です(笑)


受験する人って大学生ばっかなんだろうな〜、って思っていたけど、
会場の教室に入ると年配の方も数人いらっしゃって、
私を含め、それぞれが様々な理由で学習して試験を受けてあるんだろうな、
とか感慨深く感じてみたり。

実は試験前日からワクワクしてソワソワ るんるん
試験、楽しかった〜〜〜 るんるんるんるん
( のーてんき 晴れ??www )
ん〜、日常には たまに緊張感が必要ですわ。

筆記80分って長いな〜あせあせ(飛び散る汗)
・・・って、全然長くない!!! 爆弾
ま、最後に回した長文に時間掛け過ぎたけど
時間配分は問題ナシ。
( あっ、いやっ、見直す時間をもうちょい残しとくべきだったたらーっ(汗)たらーっ(汗) )

休憩挟んで その後25分のリスニング 耳ひらめき
コレも無問題 手(チョキ)

試験を終えて、自分のイケてる面、弱点がハッキリ見えた。
何よりそれが収穫かな グッド(上向き矢印)

合否の結果は12月下旬に郵送されてくる予定。
ここで試験が終わったからと安心して
気を抜くんじゃないゾ、自分!!! パンチ


それに。。。
超ひっさびさの大学で、ちょっと学生時代を思い出したり。
開業以来、初! 地下鉄 七〇線に乗ったり。

しかし、さすがマンモス校。
門 → → → 教室 までが遠っっ!!( 笑 )







posted by Kako at 02:18| 福岡 ☀| Comment(8) | Deutsch und Deutschland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。