2011年03月14日

救援物資 県が受け付け



福岡県は被災地に送る救援物資の申し出の受け付けを開始しました。

現在、現地の受け入れ態勢が整っていないことや
物資を有効活用する目的から、
県ではまず救援物資の内容を確認し、後日、
被災地の要請に応じて品物を引き取るとしています。

詳細・窓口は 県庁ホームページ でご確認下さい。


被災地では食料や薬が不足、
明日は雪の予報も出ているとのこと。
なのに必要としている人たちの所へ まだ全く行き届いていない。
取材のヘリが飛んでいるなら、
孤立している避難所へ そこから落とすことは出来ないの?
早く届けて欲しい!!!







posted by Kako at 20:04| 福岡 ☁| Comment(2) | taeglich(日常) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

数多くの一人ひとりの力を今一つに!!



東北地方で起こった地震。
多数の尊い命が奪われました。
亡くなられた方々に心よりお悔やみ申し上げますと共に、
ご冥福をお祈り申し上げます。
被災された多くの方々に慎んでお見舞い申し上げます。

世界の各国から
我々日本人の振る舞いに対する賞賛の声が上がっています。
でもそれは、日本人にとってはごく当然の振る舞い。
そんな日本と日本人である自分たちを誇りに思い、
そして、被災を免れた私たちは、
今もなお不安の中懸命に耐え頑張っていらっしゃる
被災された多くの方々のために、
一人ひとりの力を決して “ 小さな ” 力と思わずに
どんな事でも協力していきましょう!!

その “ 小さな ” 力が集まれば、
とてつもなく “ 大きな ” 力になるよ!!
行動を起こせば物事は必ず動く!!!



ニュースで雪の降る被災地の映像を見た時、
最初は防寒できる衣類やカイロの
暖を取れるものを送りたいと考えました。
しかし先日ニュースで、
『 現地では大きな箱しか開けることが出来ないということから
  企業が大量の物資支援を、個人は義援金を送るのが最良の方法です 』
と伝えていました。

気持ちが先走って個人が送るのは、
現時点では仕分けなどで かえって大切な労力と時間を費やしてしまう結果になりかねない。

( 被災地の各県庁が窓口になっているとの情報もどこかで見ました。
 もし個人で送りたいのであれば、仲間など数人で持ち寄り、
 大きな箱に詰めて送るのが良いと思います。
 
 その際には出来るだけ現地の方々の手間を省けるように、
 
 ・衣類なら衣類だけ、というように同じ種類のものを一つにまとめる
 ・例えば衣類なら中身やサイズを明記しておく
 
 などしておいたら良いのではないでしょうか?
 しかし、現地での状況を先ずは問い合わせるなどして聞いてから
 行動に移すべきだと思います。 )
 

それならばやはり、
これからの希望の力となる義援金が一番ではないかという結論に達しました。
コンビニなど行く先々で協力していきます。

mixi などインターネットを通しての募金もありますし、
著名人が立ち上がり呼びかけているものもあります。

GACKT さんが立ち上げられた基金 『 SHOW YOUR HEART 』
http://static.hangame.co.jp/hangame/extra/showyourheart/index.html

レーシングドライバー脇坂寿一選手も義援金サイト
『 SAVE JAPAN 』を立ち上げられるそうです。
こちらの御本人のサイト http://www.js-style.com/index.html
に準備が出来次第 UP されるようです。


当日の夕方のニュースで初めて知った時から今まで、
自分の中に渦巻く気持ちをどうしても
こうして文章に表すことが出来ませんでした。
どんどん被害や状況が明らかになるにつれ、
どうしても力になりたいと思いました。
今、自分に出来ることをずっと考えていました。今もです。


亡くなられた方々のご遺族、
被災された方々、
大切な人の安否が分からない方々の気持ちは計り知れません。
けれども今、日本中が一つになり全力を尽くします。
様々な国々も惜しみなく協力をしてくれています。
世界中がみなさんにエールを送っています!!


今、自分が、私たちができることを!!!











posted by Kako at 03:21| 福岡 | Comment(0) | taeglich(日常) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。