2011年04月30日

ノコノコ de クッキング☆


先日頂いた、掘りたてのタケノコぴかぴか(新しい)

ちゃ〜んと お料理しましたよ ( 笑 ) 手(チョキ)


昨日の夕食にひらめき


たけのこ御飯るんるん
タケノコご飯.jpg

タケノコの風味を生かしたかったので、
具材はあえて油揚げのみひらめき
彩りに乏しくなったから、何か飾りをすればよかったなあせあせ(飛び散る汗)                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        


                                      


たけのこ味噌バターるんるん
たけのこ味噌バター.jpg

久々に作りましたわ黒ハート
まさに味噌とバターだけで味付け ひらめき
お試しあれ るんるん



そして今夜は。。。


シンプルにたけのこ煮物 るんるん 
たけのこ煮.jpg

THE “ 和 ” exclamation×2
かつおぶし&油揚げと一緒に煮ました るんるん



頂いてから 2 日後に灰汁抜きをしたので
ちゃんと “ エグみ ” が抜けているか心配でしたが、
初めてにしちゃ上出来だったんじゃないかな グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


たけのこ御飯は 3 合炊いて冷凍してあるので、
まだ旬の味を楽しめる るんるん


正直 exclamation×2

自分で言うのも何ですがexclamation×2

どれもバリうまっっっexclamation×2exclamation わーい(嬉しい顔)

一人で食べるのが、本気でもったいないとか思っちゃう ( 笑 )

しか〜〜しっっ!!!

黒ハート黒ハート黒ハート黒ハート


今や一年を通して どの食材も手に入るけど、
やはり本来の季節の “ 旬 ” の食材を食べるのが
理に適っているのでしょうね。

そこに意味があるように感じます。

今年、ひょんなことからタケノコを頂き、
そして食せたことを幸せに思います わーい(嬉しい顔)
ありがとうございました exclamation×2

日本がこの時期しか食べられないものがタケノコなら、
ドイツは Spargel ( ホワイトアスパラ ) だね ぴかぴか(新しい)
( ↑ とっても太いの ♪ アスパラの缶詰をイメージしたソコのアナタ!!
 間違ってます・笑 )
あ〜〜〜、食べたいよぉ〜〜〜〜〜 exclamation×2




因みに。。。

竹ってスゴイ植物なんですねひらめき

↓ 以下引用 ↓

竹はイネ科の多年生常緑植物で、地下茎でネットワークを組み、
驚異的な速度で仲間(親族)を増やし成長していきます。
一つの広大な竹林が実は、元をたどれば、
たった1本の竹の地下茎が源で出来ている場合も考えられます。
他の植物は冬に葉を落としたりし春に芽を出すものが多いですが、
それは秋までに蓄えた少ない栄養で新芽を出すのに比べ、
竹は冬場も常緑植物なので成熟した仲間(親族)達がパラレルに栄養を生産し、
そのエネルギーを地下茎を通し新たに成長する場所に
集中的に供給し新たな竹を増殖しようとします。
それがタケノコです。
このタケノコは、他の植物に比べ驚異的な生命力を持っています。
その一つに成長速度です。
孟宗竹は、1日に最大1メートル程度伸びる時があります。
また床下に生えた場合最悪で、数日放置すると床を壊して生えてきます。
そのように成長力は世界最強で、そのタケノコの栄養素をいただける絶好の春の季節、
迷わずタケノコを食しましょう。







posted by Kako at 23:54| 福岡 ☔| Comment(0) | taeglich(日常) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

のこのこ初体験♪


のこのこたけのこぉ〜〜〜 るんるん
春の味ぃ〜〜〜〜〜 るんるんるんるん


先日、カートコース “ A-ONE サーキット ” に行った際。。。

いただきました グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


たけのこ いっぱい.jpg

こんなに沢山ぴかぴか(新しい)



たけのこ.jpg

皮の産毛が柔らかくて気持ちいい〜(笑)



そんでexclamation

またまたぴかぴか(新しい) 初体験 ぴかぴか(新しい)

筍の灰汁抜き ひらめき

って、ど〜すんのよ exclamation&question

頂いた時に、 『 米糠と唐辛子と。。。 』 って聞いたけど、
米糠無いしぃ〜〜〜 あせあせ(飛び散る汗)


そこでネットで調べたら ひらめき

他にも方法があるんですね グッド(上向き矢印)

大根おろしの汁を使っても出来るんですってexclamation

で、今回私がトライしたのは、
重曹を使ってやる方法です 手(チョキ)


灰汁抜き中.jpg

いい具合に灰汁が出てきて、お湯が茶色に黒ハート


実は。。。
筍が浮いてくるので、 “ 落し蓋 ” をしなきゃなんですが。
Kako 宅には “ 落し蓋 ” が無いので・・・ ( いつもアルミホイルを使ってましてね^^; )


灰汁抜き中A.jpg

今回は! “ アルミホイル&一人鍋用土鍋のフタ ” のコンビネーションで代用


サイトによって、記載されてる煮る時間がマチマチだったので、
取りあえず約 1 時間火にかけました るんるん

あとは粗熱を取って皮を剥いて、
水に浸せばいいようです グッド(上向き矢印)
( 多くのサイトは皮付きのまま茹でるって書いてありますね。
 私は頂いた時にその場で剥いて持ち帰って来ました わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)たらーっ(汗)、 1 本を除いて )

上手く灰汁抜けてくれたかなぁ。。。


さ〜、どう料理してやろうかっっexclamation×2 わーい(嬉しい顔)







posted by Kako at 20:44| 福岡 ☀| Comment(0) | taeglich(日常) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

『ビレル耐久シリーズ Rd.2』@ソニックパーク安心院


どうもexclamation
ご無沙汰しておりますexclamation×2

さ〜て!
ネタが溜まりすぎて、
果たしてちゃんと書けるのかexclamation&question


それでは早速参りましょ〜 パンチ

去る 4 月 1 7 日 、大分県のカートコース
ソニックパーク安心院さんに於いて、
『 ビレル耐久シリーズ第 2 戦 』が開催されました モータースポーツ

雨に大泣きの、
ぐでぇんぐでんの前回とは打って変わって、
晴れ晴れですexclamation 晴れっっ 晴れ グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


今回も我々 JHR は 3 チーム体制で参戦 グッド(上向き矢印)
ボス Y 氏は残念ながら不参加でしたが、他チーム員は全員参加 手(チョキ)

私は今回も JHR - 1 からの出走 ダッシュ(走り出すさま)

そうそう!
この第 2 戦、クルマの戦闘力を均一化するために、
スポーツマフラーを装着したカートが登場。

我々はストレートスピード重視で、
スポーツマフラー + コーナリングは厳しいであろう・・・なタイヤの26号車を選択 ひらめき
グリップ命!! ( 笑 ) の私 Kako は不安がよぎったが。。。
それは最初だけでした わーい(嬉しい顔)

タイトラ=予選はチームメイトの T 町さん & T ール さんにお願い黒ハート
結果、 3 番手スタートを GET exclamation×2

イヤイヤ〜、ヨカッタネ グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

っと一息ついてたら、 「 スタート、行く?? 」 と あせあせ(飛び散る汗)

・・・・・。
『 せっかくナイスなポジションなのに。。。たらーっ(汗) 』( ← Kako 心の声 )

思わずこう発言exclamation
「 知りませんよぉ〜〜〜たらーっ(汗)

って流れで、ハイ、スタートドライバー決定っス わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

今回シートがシックリこず、練習走行と決勝第1スティントで違うセッティング。
ローリングで決勝スタート exclamation×2ダッシュ(走り出すさま)

う〜〜〜ん たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)
足したシートが少し窮屈で、『 コーナリング時の腕の動きを妨げてるかも・・・ 』
そんな印象を抱きつつ第 1 スティントを走行。
トップ争いの 2 台からちょっと離されつつも何とか付いていく。
その 2 台が競ってる間に 12 入口やメインストレートで微妙に追いつき、
1 コーナー入口でインに入れそうな瞬間があったけど
そこはさすが 今〇さん!!
入れてくれませんもうやだ〜(悲しい顔)
とてもクリーンで、ホント、
上手い方はさすがだな〜。。。なんて感心しながら付いて行きましたね〜 ^^

しかしその後からイケてなかった私 Kako ふらふら

数台繋がっていた 3 コーナー進入で、
瞬間を覚えていないのだが多分、
前車に軽く追突した or しそうになったかで痛恨のブレーキミス。
スピンして後続を巻き込んでしまった がく〜(落胆した顔)
( 今〇さん・・・済みませんでした ふらふらたらーっ(汗)たらーっ(汗) )

ここで大きく順位を落としてしまう もうやだ〜(悲しい顔)

しかしexclamation×2
その後交代した T ールさんが素晴らしい追い上げ ぴかぴか(新しい)

気付けば何とっっexclamation×2
2 位までポジション UP exclamation×2手(グー)
すげぇ〜〜〜るんるん

って、感心してる場合ではないわっ!!
再び私の走行だった あせあせ(飛び散る汗)
ある意味プレッシャー ( 苦笑 )

もうポジション落とすわけにはいかんぞ、自分 パンチ

このスティントはシートを元に戻し ( = 練習走行時 ) 走行 ダッシュ(走り出すさま)
これが功を奏したようで、コーナリングが思いっきり楽に わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)
タイムも 1 分 4 秒台中〜後半で安定して、なんとか仕事はこなせた 手(チョキ)
( ベスト → 1 ′ 04 ″ 38 )

そして最終ドライバーの T 町さん、
ガソリン量を気にしながらの走行にもかかわらず、
トップをキープしたままチェッカー わーい(嬉しい顔)モータースポーツるんるんグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

JHR - 1

ぴかぴか(新しい) 優勝!!!ぴかぴか(新しい)

( 私個人は未だに課題多し・・・ )


クルマがハズレた JHR - 2 は健闘するも 9 位、
クルマに苦しみながらもコツコツとじわり × A 追い上げてきた JHR - 3 、
見事に 2 位 表彰台ゲットexclamation×2
シリーズポイントリーダーです わーい(嬉しい顔)手(グー)


どうしても自分の走りを振り返りつつ書いてしまうので
毎度自分中心目線レポになってしまいます たらーっ(汗)たらーっ(汗)
どうかお許しくださいませ・・・


リザルトはコチラでどうぞるんるん








posted by Kako at 19:20| 福岡 ☁| Comment(2) | KART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

『 九州 MEGA 耐 2011 』 Rd.1


え〜、こんばんは☆

近頃、心を入れ替えて、
『 生活改善向上委員会 』 を発足させた Kako です ( 笑 )

どういうことかと言いますと。。。

“ 朝 晴れ に強い女 ” になろう!!

というプロジェクト ( ? ) なわけです。
まぁ・・・
プロジェクトと言っても、会員は私1名なのですが ( 笑 )。
あっ!アドバイザーがいらっしゃいます!!
ねっ、ヤ〇ッサさん ( ^皿^ )

そんなこんなで 人間の生活の基本、
“ 早寝早起き ” を実行しているおかげで
なかなかブログを書けなかったわけでして・・・

と言い訳をしつつ、、、
当日 『 別宅 』 の方で簡単に UP していましたが、
1週間前に行われたレースの模様をこちらでも更新しようと思いますexclamation


今年から開催されることになりました、
九州レンタルカートレースのシリーズ戦モータースポーツ の開幕戦が、
佐賀県のオーシャンカートランドにて行われました。

( 九州のカート場を転戦する このシリーズ戦。
 詳細はコチラ → ENJOY KART PROJECT でどうぞ るんるん )

風が冷たく、寒さを感じるものの晴天に恵まれ、
我々旧アウトバーン勢、安心院勢、地元のチームなど
16 チームが参戦しました。

そして今回exclamation
柳川出身のレーシングドライバー、
Takuty こと 井口卓人 選手が来場 exclamation×2
『 Takuty 後援会 』 さんが東日本大震災のチャリティーブースを出店され、
収益金と募金を SAVE JAPAN を通して日本赤十字社へ寄付されたということですわーい(嬉しい顔)

メガ耐・タクティー後援会ブース.jpg

帰郷していた井口選手、
九州でもメディアを通して SAVE JAPAN の活動を広めていらっしゃいました。



さてさて、レース モータースポーツ のお話は るんるん

我々 JHR は 2 チーム体制で参戦。
今回は RMH のヤマッサさんが JHR からスポット参戦 るんるん
んで私は JHR - 1 からの出走 ダッシュ(走り出すさま)
クルマとグリッドは抽選で決定 exclamation
その抽選、どちらも私が担当 わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
クルマは No.6 、スターティング・グリッドは 8 番手と
どっちもビミョ〜〜〜 たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)
( 因みに JHR - 2 はポールスタートぴかぴか(新しい) )

練習走行は 20 分。
4 ~ 5 人で走らなければいけないので、
とりあえず私がタイヤを温めに最初に出走。
路面冷え冷え、タイヤも全く熱が入っていないので・・・
アウトラップで早々とスピ〜〜〜ン むかっ(怒り) ( 苦笑 )
3 周したところで P - IN 。


決勝スタートは ル・マン式。
我々 JHR - 1 のスタートドライバーはヤマッサさんにお願いしました 手(チョキ)

メガ耐・スタート直前.jpg

路面も空気もタイヤも冷え切ったまま、
井口選手が振り下ろしたフラッグで決勝がスタート exclamation×2
3 時間の耐久の幕が切って落とされました。

上位とクルマの差が無いとは言えないものの、
チームメイト( 私を含む ) 4 人とも 41 秒台を出し
コンスタントに周回を重ねていく。
一時は 5 位だか 4 位だかくらいまで順位を上げた。
( ↑ 記憶が定かではない・・・ たらーっ(汗) )

しかーーーし!!
まさかのマシントラブルで緊急ピットイン!! ふらふら
スペアカーに乗り換えて再度コースインしたものの、
そこで我々の勝利への道は途絶えてしまった。
そのスペアカーで出て行ったヤマッサさん、
最初は我々みんなが 『 ガビーン がく〜(落胆した顔) 』 と思わずにはいられないようなクルマに思えたのだが、
そこはさすがのヤマッサさん、
正直乗りにくいオーシャンさんのカート ( ステアリングが逆に付いてますのたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗) ) でも
元々の No.6 と同じくらい、いや、むしろ速いペースで飛ばしていく。
次にチェンジした N さんもかなりのタイムを刻んでいく。
と、その矢先、マスターから No.6 が直ったとの連絡。
もうじき自分の番だったので、再び乗り換えるかどうかは決めていいとのことで、
検討した結果、 No.6 に戻して乗ることに決定。

コンディションはドライだし、タイヤは MOJO でグリップしてくれるしで、
当日の私 Kako は 久々に乗れてました わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印) 

私の最終スティント、
メインストレートを抜けたところで誰かが急にインに現れて
抜かれてしまった あせあせ(飛び散る汗)
( 正直、後ろ誰もいないと思ってたのよ たらーっ(汗) )

私の視界に入ったそのヘルメット。。。
おぅわ〜〜〜〜〜exclamation×2
タクティーやんっっっ exclamation×2exclamation
そこからどうやら、スイッチ O〜〜〜N パンチ
入っちゃったみたいで ( 笑 )。
( 傍から見て そうだったみたいで www )

『 出来るなら抜き返したい!!! 』

そんな気持ちで必死に追いかけてた。
初めはまだそんなに差は開いていなかったので、
2 コーナーやバックストレート後の右コーナーで入れるかと思ったけど、
一瞬の躊躇がその後のギャップに大きな影響を与えることになった。
メインストレートを通過する度に確認していた電光掲示板を見る限り、
ほぼ同じくらいのペースで走れていたものの、
コーナリングのスピードの差やバックマーカーを追い越す時の判断などで
どんどんギャップが開いてしまった。

でも、とっても楽しかったし、
後ろからついて行ってて凄く勉強になった。
特に勉強になったのは、なんと言っても 『 瞬時の判断力 』 ひらめき

プロのレーサーってスゲェ〜〜〜 (≧▽≦)
ホントの 4 輪の世界って、こんなもんじゃないんだろうな〜〜〜!!!

そそっ!
例えば印象深かったのが、バックストレート〜右コーナー。
私がタクティーの後ろを走ってて、そのタクティーの前にバックマーカー。
自分ならそのカート ( 初心者っぽい ) のインに飛び込むのは若干躊躇するくらいの距離。
多分躊躇してる間にコーナーに来ちゃうので、取りあえず後ろにつくパターンかな。。。
ところが、そこが違った!
タクティーはスパッ!!と抜いて前に入って自分のラインを確保。
あの距離で ( 実際の距離は分からないけど、後ろから見た感じと時間は短いように思えた )
その相手にも無理がないようにサクッと抜いてった。

集中力・判断力・決断力

タクティーと一瞬でもバトル出来たのと、
後ろをついて走れたのとで
この日はも〜〜う、お腹いっぱい ハートたち(複数ハート) ( 笑 )


結局、我々JHR 勢...
なんと!JHR - 2 もマシントラブルで戦線脱落。
結果、JHR - 1 → 7 位、 JHR - 2 → 5 位でメガ耐開幕戦を終えた。

ん〜〜〜っ、我々に必要なのは。。。
『 運やねっっ ハートたち(複数ハート) 』 ( 笑 )

各チーム、クリーンなレースで、皆さん楽しまれてたようでした わーい(嬉しい顔)
もちろん、私も るんるん

このシリーズ戦、
見事に優勝を勝ち取ったのは
安心院からの参戦でいつもメッチャ速い + 強い
ゼンパクデビル さんでした exclamation×2
ぴかぴか(新しい) おめでとうございます ぴかぴか(新しい)

そして今回も、運営していただきましたスタッフの皆様、
参加された皆様、
ありがとうございました exclamation×2 わーい(嬉しい顔)


リザルトと写真はコチラでどうぞ るんるん

レースの映像はコチラから 黒ハート
( 私 Kako もチラッと映ってますよん 手(チョキ) )

Takuty 後援会さまのブログでも当日の様子や写真がご覧いただけます カメラ ぴかぴか(新しい)











posted by Kako at 21:36| 福岡 ☀| Comment(4) | KART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。