2011年08月22日

貴重な経験 ♪


秋雨前線雨雷のおかげで昨日・今日と、
まぁ〜〜〜!!よく降りますねぇ。。。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

外に出る気もせず、念願のexclamation&question ( 笑 ) 引きこもりな休日を満喫している Kako です るんるん

ん〜〜〜っ、何にもしない休日は久しぶり。
毎日夜遅くまで寂しい思いをさせている愛猫が膝の上でスヤスヤ猫眠い(睡眠)
幸せなひと時ぴかぴか(新しい)


さてさて、相変わらず長い前置きはこのくらいにして わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)たらーっ(汗)
昨日はソニックパーク安心院さんで開催されているレーシングカートのシリーズ戦、
“ SONICPARK Series ”モータースポーツ を観戦しに行ってきました るんるん

が、急遽、運営のお手伝いをさせて頂く事になりました ひらめき

コントロールタワーで終日お手伝いさせて頂きましたが( といっても殆ど観戦わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗) )、
レース規模の大小にかかわらず、
私たち選手がレースに集中出来るのも楽しめるのもスタッフの皆さんのおかげだと、
今回運営の舞台裏を初めて見て、改めて本当に ありがたく思いました。
当たり前の日常は、当たり前に成り立っているわけでは決してないんですよね。


最近の記事から分かるように、先週はちょっと色々と考えすぎて
頭の中が頑なに “ 一つの考えに ” 固執してしまって煮詰まってました。
今回開催されたスプリント 『 フレッシュマン 』 に出るのを見送ることを決めたが故に、
本当は安心院に行くのも一度は迷いました、正直なところ。
だって出れないレースを観るのって辛い。
( F1モナコGPに出れなくなったのにモナコに住んでる琢磨選手も
 こんな気持ちだったのかなぁ。。。
 ・・・って、琢磨選手といっしょにすんな!って感じですが ^^; )

しかし結果的に行って良かったです グッド(上向き矢印)

運営のお手伝いという貴重な経験をさせてもらえて、
先週の重く圧し掛かっていた気持ちが溶解したようです。
リセット&リフレッシュぴかぴか(新しい) ってとこですかね〜。
モチベーションも通常値に戻りました ( 笑 )
やっぱ KART 好き ハートたち(複数ハート)

気持ちのこんな UP グッド(上向き矢印) & DOWN バッド(下向き矢印) を繰り返しながら、
私のカートライフは続いて行くのでしょう。
もちろん “ 勝つ ” ために!!!!!!!!

貴重なチャンスを与えてくれたマスター、
快くお手伝いをさせてくださった okami さん、
どうもありがとうございました exclamation×2わーい(嬉しい顔)

大変お疲れ様でした exclamation×2exclamation







posted by Kako at 18:21| 福岡 ☔| Comment(0) | KART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

Hilf mir !! Capeta !!!



円高が進み、戦後史上最高値をつけましたがっっ!!

私 Kako は、史上最底を彷徨っているかもしれません。

あ、KART ね (^^;

向上心の裏返しか?


どん底のモチベーションを何とか上向きにしようと

capeta.jpg

1 巻から読み返しています。


通勤中、会社での休憩時間。。。


混沌としてしまった この気持ちを

初心に戻す必要があるから。



だって、アタシ、負けず嫌いなんだもーーーん (^皿^)





・・・ってか、
ユーロも昨日、109円台とか入っちゃうし。
行くなら今だな。
住んでた時は140円超えだったし、
数年前にドイツ人の友達が来日した時は、なんと!!
165円とかそれ以上だった気がする。
さすがに気の毒でたまんなかったよ。。。







posted by Kako at 00:46| 福岡 ☁| Comment(0) | KART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

詰まるところ・・・



マシン云々よりも

まず自分の技術を磨け!

腕を上げろ!

ということだわな。。。



しかし、、、

ニワトリが先か、卵が先か・・・



自分を計るための “ 道具 ” は やっぱ必要だよな。



今は “ 悶々 ” という言葉以外に見当たらない。





あ〜、面倒くさいヤツだな、自分 ( 苦笑 ) 。

色々考え過ぎちゃうとこ。

中学くらいからこうだったわ w

まぁ、これがアタシなわけで、愛すべきヤツ。

結局こんな自分が好きなんだわ ( 笑 )







posted by Kako at 00:06| 福岡 ☔| Comment(4) | KART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

思い出した・・・



何故こんなにも 『 勝ち 』 たいのか?

あれやこれやと色々考えてみた。


そうしてたら思い出した。


それは小学生の頃まで遡る。

いわゆる一つのトラウマ。


きっとそれを乗り越えたいのだ、

という、お得意の自己分析。


自分の存在を肯定したいのかもしれない。




カートに関して、、、

本気で今の自分の速さやレベルや能力を知りたいと思っている。

じゃなきゃ、これ以上前へ進めない気がする。

その為には、それを計ることのできるマシンが必要。

自分の能力を出せる最低限のクルマ。

それでやっと同じスタートライン。

その上でダメなとこが、自分のダメなとこ。

なかなか練習出来ないのも悩み。

ある意味、私のカートライフも

転機に さしかかったのかもしれないな。


あぁ、悶々とする日が続く。。。 ( 苦笑 )



眠い。。。

眠くて何書いてんのか分かんなくなってきた。

もう寝よ zzz







posted by Kako at 02:03| 福岡 ☀| Comment(2) | KART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

自分に問うてみた



何故そんなに焦っているのか?

カートにしろ日常にしろ。


生きとし生けるもの、その与えられたプレシャスな時間は限られている。

ならば今を満足して笑って過ごしたいではないか。







posted by Kako at 01:51| 福岡 ☀| Comment(0) | KART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月14日

『 S耐 』2011 第 3 戦


たった1週間前のことなのに、
日々に忙殺され既に記憶も曖昧な Kako です・・・

というわけで、 7 日 にソニックパーク安心院さんで
K T のシリーズ戦 『 S 耐 』 第 3 戦 が開催されました。

今回も前回同様、 T ールさんと組み JHR で参戦。
クルマはアタシのカラダに合わせて、
毎度お馴染み HUTLESS ( タイヤは熟成ものw) をレンタル。

しかし今回、ちょっとしたアクシデントが。。。

いつもペダルキットを取り付けているのですが、
今回それが無い・・・

取り急ぎ SP 安心院さんからお借りしましたが、
普段使用しているのと大きさが違う。
不安がよぎる・・・

やはり いつものように踏み込めない。
なので背中に 1 枚 マットを入れて走ることに。

それが今回、 Kako 的な最重要ポイントになろうとは、
この時知る由もなかった。


色々と初めから噛み合ってなかった ( 苦笑 ) 今回のレース。
抽選によりスターティンググリッドは 3 番手。
スタートは Tールさん。
オープニングラップの混戦を巧く抜け出し、早くもトップに。
さすがです。

25 分が経過してドライバーチェンジ。
1 分間のピットストップが義務付けられており、
ドキドキしながら慣れない押しがけで再スタート → コースイン。


ところが!!です。。。


今回の最重要 P 。


シートポジション。

前述の通り、今回は背中に 1 枚マットを入れることになりました。
実は、ただでさえシートが起き気味のマシンなのです。
そこに更に 1 枚 入ったもんだから、カラダが究極に起きてる状態になってしまったわけです。
これがかなり、想像以上にキツかった・・・
右のコーナリング時 ( 特に 9 コーナー ) 、シートでカラダを支えられないから
背中右側の真ん中辺りで踏ん張るしかなかった。

曇り空とはいえ、背中の痛みに暑さも加わり、
自分のスティントを重ねる度に集中力が欠けていくのを感じた。

何だか、書けば書くほど言い訳にしか聞こえないけれど、事実は事実。

タイムも 55 秒台に一度入っただけで残りは 56 秒台で周回。
最後のスティントなんて、マジで早く終わって欲しかった ( 苦笑 )。
同一周回のクルマに抜かれてしまった上、
最早集中力どころか気が散ってしまっていた。

圧倒的な練習量の不足を感じ、
諸々を含め焦りを感じた。


精神的にこれまでで最悪な出来だった。


今回のことで、とても分かった。
前々から指摘されていたアタシのシートポジション。

そもそも、レンタルカートに乗り始めた頃から、
カートにカラダが合わなくて ( 足が届かん・・・ ) マットに頼っていた。
故に結構 “ 起き ” 気味の前傾姿勢。
( レーシングに関しては、ペダルキットのみでマット無し。
今度、HUTLESS のシートを寝かせ気味にしてもらおうかな)


レーシングもレンタルゆえ、自分のカラダに合ったものじゃない。
上級者の方はカートに自分を合わせて何とかして乗ってあるのでしょうが、
いかんせん、アタシはどうやっても足が届かないんだよね。
寝すぎると腕が伸びきっちゃうし・・・

あぁ・・・ホント、言い訳じみててイヤだなぁ。


でも、もし、自分の体に合わせたカートだったら、
どれだけ乗りやすいんだろう?
そして自分は、どこまで走れる力を持っているんだろう?

他チーム・他のドライバーさんと互角に戦えるクルマに乗った時 ( 勿論タイヤはフレッシュで ) 、
自分はどのレベルの実力なのかを知ることが出来るはずだ。
今の自分の力を知りたい。


じゃ、Myカートって話なんですよね。。。
厳しいかなぁ・・・








posted by Kako at 02:26| 福岡 ☀| Comment(6) | KART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

ずぅぅ〜〜〜〜〜ん (--‖)


先日の 『 メガ耐 』 の正式なリザルトが発表されました。




・・・・・。




まぁ・・・
マシントラブルに始まり車速が全く伸びない状況だったので
順位も最初から期待していなかったが・・・


こんなにも走れていなかったのか!!と。。。



愕然。。。。。



トップから 12 LAP 遅れの
17台中15位 もうやだ〜(悲しい顔)


チームの実力からして有り得ないリザルト。



もう終わった事だから今言っても仕方ないことだけどね。

まぁ、次へ気持ちを入れ替えて
流れに再び乗りたいところです!








posted by Kako at 02:59| 福岡 ☀| Comment(2) | KART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

『 九州メガ耐 2011 』 Rd.4 @大村湾サーキット


7 月最終日、31 日に長崎県の大村湾サーキットにて
レンタルカートのシリーズ戦 『 メガ耐 』 第 4 戦 が開催されました モータースポーツ

前回第 3 戦 の大雨とは逆に、
朝から終日お天気に恵まれました 晴れ

今回も大盛況、キャンセル待ちが出るほどで、
しかも、ついにインターナショナル化 ( マスター談www ) 、
外国人の方のチームも参加されました グッド(上向き矢印)

そんな感じの大村湾GP、
我々 JHR は 7 人 2 チームで参戦 手(チョキ)
私は JHR-1 からの出走 ダッシュ(走り出すさま)
チームメイトは T 町さん& T ールさん。

受付・体重測定・カートの抽選を終え、その後ドラミ。
まだ朝 9 時くらいだというのに、お日様ギラギラ笑ってる 晴れ晴れ晴れ


天候 : 晴れ
気温 : 猛暑


JHR-1 → 7 号車
JHR-2 → 10 号車

先ずは 20 分間のフリー走行 ダッシュ(走り出すさま)
果たしてこの間に路面・タイヤ・カートの個性を見出せたのか exclamation&question

決勝前にグリッドの抽選 ひらめき
JHR-1 → 11番手
JHR-2 → 16番手

ウェイトハンデによるピットストップ回数は、
標準の 11 回。

我々JHR-1 、スタートドライバーは Tールさん。
いつものように “ ハイタッチ・ルマン式 ” スタート。
各車順番にグリッドへ整列。


がっっ!!!


その途中、バックストレートで 1 台スローダウン。
ゲッっっ!!
ウチじゃないの!?!?

他のチームは各車整列スタンバイ中。
どうやらエンジン、その場でかかる気配が無く、
7 号車を駆る T ールさん、カートと共にピットへ。。。

どうもガソリンが回ってないらしい。。。
マスターによる緊急オペ開始。
そうこうしてる間にも、
炎天下でヘルメットかぶって待ち続けるドライバーが心配になった。
かなりの時間が流れ、ドライバーは一旦休憩。ホッ。。。
7 号車、問題はキャブか・・・

マスターにより息を吹き返した 7 号車、
ようやくグリッドに整列。
そうして波乱の ( !? ) 3 H 耐久レースの幕が切って落とされた。

オープニングラップでポジションアップしてく。
JHR-2、 S 塚さんの滑り出しがイイ exclamation×2

その後トップ争いを繰り広げる展開 ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

しかし我々 7 号車、車速が全く伸びず もうやだ〜(悲しい顔)
フラストレーションが溜まる一方。

電光掲示板の故障で順位もラップタイムも分からず。

そして2番目出走の私 Kako 、出陣 exclamation×2
3 コーナーの進入に手こずる ふらふら

そして次は T 町さん出走 ダッシュ(走り出すさま)

もはや順位など関係ないポジションにいるであろう我々、
早々と戦意喪失。
せめて楽しむしかない。

自分的には、結構前を行く、目の前のチームを捕らえる、という
そのスティントの目標を決め、
数周かけて じわじわ詰めていき、最終的にはロックオン → オーバーテイク成功 手(チョキ)
が一番楽しかったかな。
上位争いに食い込めなかったのが非常に残念だけど。。。

バトル中、6 コーナーで押し出されたり全体的にイイとこ無しだったけど たらーっ(汗)たらーっ(汗)
それもレースということで パンチ

とにもかくにも、トラブル発生したのがスタート前で良かったし、
レース中に止まらなくて良かった。
終盤でチェーンが外れるアクシデントはあったけど・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)
( 先述の 6 コーナーの接触以降、カラカラいってたもんな。。。 ふらふら )

そんなこんなで 3 時間が経過し、無事終了 exclamation×2
しかしタイヤに厳しい路面でしたね〜あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

JHR-2、最後までバトルを繰り広げ、見事 2 位表彰台 ぴかぴか(新しい)

第 4 戦を制したのは RMH のみなさん るんるん
HMH さんも 3 位獲得、2チームとも表彰台に上るとはさすがです exclamation×2
おめでとうございますexclamation×2exclamationわーい(嬉しい顔)

コチラに動画が UP されていますよん るんるん
ハタさん、いつもありがとうございます 黒ハート



さて、ここからは私の一意見といいますか、感じたことです。。。

あれだけの台数が走れば当然、ペースの良いクルマ、良くないクルマがいます。
速いカートのドライバーさんが、遅いカートのドライバーさんに、
『 道を空けろ !! 』 と言わんばかりのジェスチャーをしたのを
数回見たんですよねぇ。。。
気持ちは分かるけど、この種の大会ではどうかな?
確かにレースに慣れていない人の動きは読めなくて
抜きにかかるのも慎重にならざるを得ません。
上級者がドライブしててもカートの調子が良くなくて
遅いこともあります。
でも、それでも皆、何とかして抜いて行ったりして、
そこも含めてレースとして楽しんでるんじゃないかな。

敏感に感じてしまったのは自分だけかもしれないけれど、
それを見て、残念ながら
何だか後味悪くなってしまいました ふらふら



そうそうexclamation×2
帰りにサーキット近くにあるカレー専門店、
『 シェ・てつお 』 に行ってきました わーい(嬉しい顔)るんるん
お店の雰囲気が、とても落ち着く佇まいで
シェフのご主人も奥様も気さくな方で勿論カレーも美味しくて グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
是非また食べに行きたいレストランです ぴかぴか(新しい)
写真撮りましたが食べかけでイマイチなのであせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
コチラを見てみて ひらめき


というわけで、一日満喫できました るんるん
運営のスタッフ様、参加の皆さん、
お疲れ様でした + ありがとうございましたっっ exclamation×2わーい(嬉しい顔)







posted by Kako at 04:06| 福岡 ☁| Comment(6) | KART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。