2012年03月08日

神様って。。。



いるのかなぁ・・・



一本の仕事の電話。

受話器の向こうの声の主は、
かつて同じ職場で一緒に働いていた同僚♂

今は同じ会社の違う部署 ( 店 ) で働いていて ( しかも福岡市ではない )、
会うことは勿論、なかなか電話でも話すことがなかった。

彼も私とほぼ時を同じくして、
母上を亡くしていた。
私の母上と同じ病気で。

私が一度仕事を辞めた後の事だったらしい。


「 同じ境遇なんよ 」 と彼。


そうなんだよね。
お互いもう両親がいなくて、同じ境遇。

若くして親を亡くした者の胸の痛みと心の中は、
同じことを味わった者にしか解らない。

話したいこと、同じ境遇だからこそ話せること、沢山ある。


「 なんか話したいよねぇ・・・ 」


それに付け加えて、仕事の話の後に彼が言った一言。



「 頑張ろう。親がおらんくなったら、自分が頑張るしかないんよ。 」



最近、参り気味状態のこんな時に、この電話。

ちょっと元気もらった。



神様って、ホントにいるのかなぁ。。。







posted by Kako at 02:17| 福岡 ☁| Comment(1) | taeglich(日常) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

そろそろ暖かくなってきたので!?


冬眠からようやく復活exclamationかもexclamation&question


深夜近くの帰宅が続いて早9ヶ月もうやだ〜(悲しい顔) ( あ、昼から出勤ですふらふら )

ストレスメーター、振り切れ寸前爆弾爆弾爆弾

帰宅しても、T V は ちょろっと点ける程度。
(大体 N ○ K “Bizスポ”か、決まった番組TV


その中の一つ、
木曜の深夜だかにやってる、
山Pが独りでシカゴ → ロスの Route 66 を旅する番組車(RV)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

今、楽しみにしてる番組の一つぴかぴか(新しい)
録画しといて、どっか行きたい気分の時に見るのがサイコーるんるん

アメリカに興味を惹かれたことはないけど、
Route 66 は知ってたし、あの大地と空と太陽を見て感じてみたい、と思った。

独りだと多分孤独。
でも、そういう旅が好きだ。
自分と向き合い、
自分を愛せる。
そして“出逢い”がとてつもなく尊いものに感じるから。

あぁ、またフラッっと何処かへ行きたくなってきた。。。







posted by Kako at 01:52| 福岡 ☁| Comment(2) | taeglich(日常) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。