2010年11月30日

レンタルカートフェスティバル in 九州


相変わらず UP が遅い Kako ですたらーっ(汗)たらーっ(汗)

というわけで早速exclamation

先日 11 月 28 日、ソニックパーク安心院にて
年に一度の一大カート祭り、
『 レンタルカートフェスティバル in 九州 』 が開催されました モータースポーツ

このイベントレース、今年で3回目、私 Kako は昨年に引き続き 2 回目の参加でするんるん

思い起こせば その昨年のフェスティバルが、
私にとっての “ 初 ” の安心院での走行でした。
“ 初 ” レースではなく、走行自体“ 初 ” あせあせ(飛び散る汗)
なもんで、昨年は楽しむというよりは “ 必死 ” でした ( 笑 )

しかし それから 1 年、今年は沢山安心院で走らせてもらい、
今回はとても楽しむことができましたわーい(嬉しい顔)るんるんグッド(上向き矢印)

我々 J H R は 2 チーム体制で参戦。
私は J H R - 2 からの出走。
何せ 5 時間耐久なもので、各ドライバー 1 スティント 20 分 × 4 回 の予定で走行。

先ずは運命を決めると言っても過言ではない 『 抽選 』ひらめき
今回は、
『 引き当てた数字 = カートの車番 = スターティンググリッド 』
です。
なんと!その大事な大役、クジ引き担当を命ぜられましたあせあせ(飛び散る汗)

「 も〜、何が当たっても知りませんよぉ〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)

と、後ろを向いて目を閉じてクジを引きました ( 笑 )
で、引き当てたのは 5 ひらめき

カーNo.1 はスペアとして外されているので一つ繰り上げとなり、
グリッドは 4 番目 exclamation×2
イイんじゃないっスかexclamation&question
ぴかぴか(新しい)Good JOB ぴかぴか(新しい) じゃないですかぃexclamation&question ( 笑 )

練習走行を終えた感触は、
嬉しいことにタイヤが相当グリップするということグッド(上向き矢印)
ストレートの伸びがイマイチなのは残念でしたが、
Kako 的にはグリップしてくれれば万歳exclamation×2

そして激寒の中、いよいよ決勝スタートを待つばかりだっっ パンチ


スタートは 『 変形ルマン式 』 ← 思いつきで勝手に命名わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

ドライバーはシートに座ってスタンバイ、
チームメイトがスタートダッシュでドライバーにハイタッチ!
これで各チームのレースがスタートダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

我々 J H R は 1 周目からドラマを生む!!
J H R - 1 & J H R - 2 で 2 位争い中、
J H R - 1 、9 コーナーで急ブレーキの前車を避けようとして ( ← 後で聞いた話によると )
痛恨のスピン!!
スタート直後で全車まだ繋がっている為、リスタートは最後尾に。
しかしながらドライバー S さん、ドライバーチェンジまでにガシガシ抜き、
一桁台にまでポジションアップexclamation×2
スッゲーーーっっっexclamation×2 ( ≧▽≦ )

我が J H R - 2 は さすがのラ〇キーさん、 オープニングラップで 2 位浮上ぴかぴか(新しい)

その後 I 田さんに繋ぎ、安定の走りで3番目の私にバトンタッチ!!
ホント、タイヤのグリップにより、安心してどんな走りでも出来る。
タイヤへの信頼というのかな。
実にコントロールし易く、めっちゃ楽しかったるんるんるんるん

私に交替した時はピットストップにより5番手。
バックマーカーを冷静にクリアし、一つ上のポジションのクルマを一台ずつターゲットに設定。
さ〜て、トップチームは ど〜〜〜こだっ???
そんな感じで周回を重ねていき、ついに射程距離に発見グッド(上向き矢印)
自分のペースが思いのほか良かったので真後ろに着けるところまで来た。
しかし彼もなかなかブロック上手!
前へ出るチャンスを窺いつつもオーバーテイクに時間が掛かってしまった。
何ラップもこの状態が続き、ついに、
9 コーナーでイン側からのオーバーテイクにやっと成功手(チョキ)

この 9 コーナー、今回の私のパッシングポイントでした。
グリップしてくれるので、インから小回りに、スピードもそんなに落ちずに立ち上がれましたるんるん
そこから後は全開で最終コーナーを目指します。

っと話を戻すと、ここでピットインのサインが。
何と、何周もサインを出していたのだとかがく〜(落胆した顔)
メインストレート通過中は、
今回から新たに設置された “ 電光掲示板のラップタイム + 前車 ” しか見ておらず、
サインを見落としてました ( 滝汗 )
無視した形になってしまい、スミマセンでしたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

でも、自力でトップを奪ったのは実に気持ち良かったわーい(嬉しい顔)るんるんるんるん

その後もみんな良いペースで攻め、再び私の登場ダッシュ(走り出すさま)
これまた気持ちイイ走りができ、目標のマージンを稼いでおくこのスティントを終了。

前半途中まで、我々J H R - 2 、ピットストップしてドライバーチェンジしてコース復帰しても
順位を落とすことなくトップをキープしていたぴかぴか(新しい)

しかし、まさかの想定外のセーフティーカー!!!
ここで 『 何だかな〜! 』 ( ← 阿藤 海 風で) な展開。。。

その後、首位争いをしていた 1 チームが突然のマシンストップで脱落。
我々に表彰台のチャンスが巡ってきた。

最終ドライバーとなった私は最早無理せず 3 位キープを心がけ、
チェッカーを受けた。

今回、随所でバトルが出来、オーバーテイクも出来て
すっごく楽しめたレースでしたわーい(嬉しい顔)
ラップタイムも、クリアーが取れれば 1 分 4 秒台前半〜中盤で走れたしるんるん

っと、一つ不思議な感覚に陥ったことがひらめき
9 コーナーを立ち上がり 1 0 コーナーに差し掛かったところで、
1 2 コーナーを立ち上がって最終に向かうクルマたちが止まっている、若しくは
ゆ〜〜〜っくり走っているように見えたのです。
スピード差により生じたものと思われますが、不思議な感覚でした。

チームのみんなも良いペースで走れていたようで、
寒かったけど良いレースを全員が楽しめたようでしたわーい(嬉しい顔)

J H R - 1 → 2 位
J H R - 2 → 3 位


みんなで得た結果です黒ハート


運営スタッフのみなさん、
準備から当日の運営まで、お疲れさまでしたexclamation
そして、ありがとうございましたexclamation×2

走りながら思っていたのですが、
あの寒さ、冷たい風の中の 5 時間、
コースオフィシャルのみなさん、大変お疲れさまでしたっexclamation×2exclamation

来年は、もうちょい暖かな時期だとイイなぁ〜〜〜たらーっ(汗)たらーっ(汗)







posted by Kako at 23:46| 福岡 ☁| Comment(4) | KART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
次回はスピード違反で逮捕します!(笑)
Posted by livestock at 2010年12月01日 20:52
ナイスランでした!!
表彰台おめでとうございます!

次回は必ずリベンジするんで首根っこ洗って暖めて風邪ひかないようにwww

それはそうと・・・
「一つ不思議な感覚に陥ったことが」について。
自分もその感覚分かります!!
あと自分は夏頃から安心院でのレースの時は前車の動きが凄くゆっくりに見える気がしてます。
もちろん速い人には置いていかれてますがwww


だから安心院っ子になっちゃいました(笑)
Posted by ヤマッサ@来年また転勤かもw at 2010年12月02日 19:36

>livestockさん

捕まる前に逃げます♪


Posted by Kako at 2010年12月05日 21:37

>ヤマッサさん

大変お疲れさまでした〜♪
ありがとうございます! (≧▽≦)

なんと!
風邪引いちゃいました〜〜〜 ( 笑 )
この師走に・・・(−□−‖)

っと、ヤマッサさんもでしたか〜。
何なんでしょうね〜?
私も安心院のコース、大好きなんですよん♪♪


Posted by Kako at 2010年12月05日 21:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。