2011年01月25日

タオル帽子


『 ご家庭に眠っているタオルはありませんか? 』


今日の夕方のローカルニュース番組で紹介された

『 タオル帽子 』 への取り組み。


可愛い柄や温かな色のタオルで作られている帽子。

これは、ガンと闘う患者さんのためにボランティアで作られているもの。


抗がん剤治療により髪が抜けてしまう・・・

特に女性にとって、辛く耐え難いことに違いない。


実際、私の母上もそうだった。

気丈に振舞う彼女が “ 闘う ” ための帽子を
一緒に買いに行った。


ウイッグも美容室にお願いした。

母上に似合うように仕上げてくれた。


その 『 タオル帽子 』 の取り組みは
福岡市西区で昨年春からされているそうだ。

もう少し早く、
せめて 2 年半前にあったら・・・


そして思う。

母上と同じようにガンに立ち向かっている人たちの力になりたい、と。

家にも使っていないタオルがあるはず。


使わなくなったウイッグも同じように
患者さんのために使われているという。

母上が使っていたウイッグ。
形見として持っておこう、と
何となく手放せなくて まだ手元にある。

でも どうだろう?

同じ病気で闘う人のために使った方が
母上は喜んでくれるのかもしれないね。

今年の “ 節目 ” が来た時に
今一度考えてみよう。

時間が経って
心の中の波が静まったら。

いつになるか まだ分からないけど。

多分、あともう少し。。。







posted by Kako at 22:57| 福岡 ☁| Comment(2) | taeglich(日常) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これだけ医学が発達してもガン治療はまだまだ・・・
ウチの父(牛の乳ではありませぬw)も昨年の義母もガンでした。
こういった取り組みはついつい協力(応援)したくなりますね!
因みに私がまた坊主にしたとしてもウイッグは必要ありません(^^;)

あ!ウチの子が学校から紙持って来てて「子宮頸ガンの予防接種」を受けて下さいって!
予防接種??
予防出来るのか??
ヨボヨボになるまで予防できるのか??
受けれる年齢もピンポイント・・・
ま、至急受けて下さいって事かwww

ってか何の話やったっ毛?
毛??
毛の話もあったあった♪

Posted by ヤマッサタバサ at 2011年01月26日 19:20

>ヤマッサタバサさん

おっ!?
今回のネーミングは女子の心をソソる
お洒落さんですね♪ www

母が患って以来、ガン治療に関する記事等に
ほぼ目を通しています。
最新の治療法の開発には目を見張るものがあり、
近い将来への希望も感じます。
しかし、一般全ての人が受けられるかというと、
保険が利かないとかでまだ現実的ではなかったり・・・

母の生前、色々と情報を集めましたが結局、
医師の治療に従うことになりました。
当時は私なりに必死でしたが、
彼女のためにもっと出来たのではないか?と今でもいつも思います。
でも、いつまでもそこで止まっていてはいけないから、
小さいことでも そういう取り組みに何らかの形で
協力したいんです。
そう、応援!ですね。

今、学校で予防接種するんですね!(驚)
予防接種といえば、
インフルエンザ・日本脳炎・BCG ( ← 時代がバレる?www ) だとばかり^^;

町が実施する健康診断でも検診があるのですが、
年齢制限 ( 40歳以上 ) があって受診出来ないんですよね。
そういうところをもっと緩和して欲しいところです。
マンモグラフィーも高額らしいし・・・

今日は真面目に長文で失礼しました^^;

あ、ヤマッサさん!
順調に養生中ですね、毛♪
この際、芝刈りナシで、ロン毛希望☆



Posted by Kako at 2011年01月26日 23:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。