2011年01月30日

Bin immer noch in Vergangenheit


けど、過去は未来へつながっている。


久々に FAIR WARNING を聴いた。
私を “ あの国 ” へ導いてくれたバンドるんるん

15 年くらい前になるかなぁ・・・
死ぬほど聴いた曲 Burning Heart

デビューアルバム “ FAIR WARNING ” で衝撃を受け、
この曲が入ったセカンド “ RAINMAKER ” で更に虜にハートたち(複数ハート)
Get A Little Closer ” は、
自分を励ましてくれてるようだった。


そうそう、彼らが日本のラジオ番組に出演した際、
Vo. の Tommy Heart がまだ英語が上手くなくてインタビューの答えは独語で。。。
            
              ↓    

        メンバーが独語 → 英語

              ↓    

        日本人通訳が英語 → 日本語


これがきっかけで独語を学び始めたんだったよね。
だって、こんだけ通訳を介したら多分、ニュアンス変わっちゃうから。

2000 年に一度解散した彼らが 5 年後に発表した再結成アルバム、
BROTHER'S KEEPER ” のボーナス DVD CD

独語って こういう美しい言語なんですよ ぴかぴか(新しい)
聞くと何だか安心するんだよね。
ベイビーが母親の心音聞いて安心するような感覚なのかも exclamation&question
知らんけど (^皿^)

あ、知る人ぞ知る、
前愛車ミラージュの名 “ Tommy くん号 ” は、
私に大きな影響を与えてくれた Mr. Tommy Heart から頂きました ( 笑 )

余談だけど昨夜の夢、
HELLOWEEN のシンガー Andi Deris と一緒に歌ってて
仲良くなって独語で話してた ( 笑 )
夢にまだ独語が出てきて安心したわ ( 笑 )

で、何故だか言葉を喋る猫猫 も登場exclamation
彼女は猫に姿を変えられた人間だと言ってた。
不思議な夢でした〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)







posted by Kako at 22:21| 福岡 ☁| Comment(0) | Musik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。