2012年09月06日

つぶやき・・・


そういえば、最近は全くカートの話題を書いていませんでしたね。。。
でも、レンタルカートのレースにはコンスタントに出場していましたよ。
メガ耐 ( by Enjoy Kart Project ) と ビレル耐久 ( @ソニックパーク安心院 ) の
2 シリーズ戦。
おかげさまで楽しく出させて頂いてます。

しかし、今月 2 日に行われたビレ耐が、
今後 ( 来年以降 ) の方向を考えるきっかけとなりました。

--------------------------------------------------------------------------------------

今回も ○ール氏と組み、
作戦上、自分はマシンシャッフル後の後半スティントを担当。
体力的には全く問題無く ( 暑さには強い ) 、
ただ苛立ちを抑える為に、バックストレートとメインストレートで
呼吸を整え、ステアリングを握った手を緩めて力を抜いたりしてた。
まぁ、この時点でもう・・・っていう感じですかね。
色々あって、自分の中では終始悶々としたままレースを終えた。
( ギャラリーは、見ていて面白い展開だったと言ってくれたが ^^; )


そして。。。
今年、レーシング ( KT ) に乗ったのは 2 回。
昨年出ていた S 耐 ( @ソニックパーク安心院 ) は、今年不参加。
レンタルカートのレーススケジュールと金銭面、
そして何よりも自分のカートが無い・・・

カートの仲間、サーキットの方、
みなさん本当に良くしてくださいます ( 感謝!!! ) 。

しかし、レーシングで耐久レースに出るとすると、
レンタルしたカート ( シート、ペダル諸々 ) が体に合わないという問題が生じる。
男性に合わせると私には大きすぎて、
だからといって私に合わせたら勿論誰も乗れない・・・
2 台レンタルするとなると、コストの問題が生じる。
自分にピッタリ合ったカートを持てばいいんだけど、
それは、現時点では非現実的。


正直、自分の中でマンネリ感を否めない状況の My カートライフ。


来年・・・
どうするかな・・・
出場するレースを考え直すか?

もしキャリアを終わらせるなら、
( 開催されるなら ) スプリントに出てスッキリして終わりにしようか?
とか、そんなんまで考えてしまった。
まぁ、スプリントに出たら出たで、また止められなくなりそうだけど ( 笑 )。

昨年も同じようなこと書いてた気がするけど、
う〜ん、今またちょっと停滞気味。

走るの止めないと思うけど、疲れてるせいか・・・?
I ' m confusing.....







posted by Kako at 00:06| 福岡 ☁| Comment(2) | KART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

ビレル耐久シリーズRd.4 & MZ CHALLENGE


ふぅ〜

昨年から放置状態に置かれている我がブログ、、、
( ↑ 置いてるのは誰だっ!?って話ですが・・・^^; )

今日は久々に外出する予定のない休日で、
雨は降っていないものの、お日様チラリとも顔出してくれないので、
昨日の雨のレースで使用したグッズの洗濯や片付けを終わらせたら
ゆる〜く過ごそうと思いましてね。

『 そうだ!ブログでも書こうかな!! 』

ということで、3ヶ月以上ぶりの更新です たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)
しかも、激久々の KART ネタ モータースポーツ

昨日 6 月 2 4 日、大分県のソニックパーク安心院にて
午前中に“ ビレル耐久シリーズ 2012 Rd.4 ”
午後に 7 月 1 日に開催される Red Bull Kart Fight の前哨戦スプリントレース
MZ CHALLENGE ” が開催されました。

しかし!!!!!
この梅雨一番の ( ← 多分 ) 大雨ヘヴィーウェットコンディションがく〜(落胆した顔)
全員ズブ濡れ バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

ビレル耐久シリーズは JHR-1 で参戦 ダッシュ(走り出すさま)
共に戦うカートは 25 号車に決定。
しかしカートの調子が悪く、予選で他チームが 22 秒台を出す中
予選 1 で出走した“ 濡れコンディション ” 超苦手な私のベストが 24 秒台中盤、
それ以外は 25 秒・・・ 26 秒・・・と、どんどん落ちてくる。
噴けない・・・
その後の予選 2 で出走のエース、ジェンソン・バトールでさえ 26 秒台。
カートを乗り換えてアタックするものの、さして変わらず ふらふら

雨のせいで、どのカートも何かしらの不具合続出。
仕方ないですよね・・・
結局、当初の予定のマシンシャッフルは今回無し、
そして我々のカートは 24 号車に変更。

そういえば、スタートは何番グリッドからだったっけ??
( 昨日盛りだくさん過ぎて、早い時間の記憶が薄れてる^^; )
スタートドライバーの J・バトールが序盤 4 位に浮上、
その後もストラテジー通りに50分間引っ張り走行ダッシュ(走り出すさま)
私 K・ロズベルクも片方脱輪はあったものの
何とかスピンやコースアウトもなく走行。
一旦、軽く休憩のため、数周を J・バトールに託す。
再び私にチェンジ → チェッカーまで走りきる。

がっ!!

やっちまった × ∞ !!!!!

9 コーナーで膨らみ、踏ん張りきれずにとうとう砂利の餌食に ふらふら
手を振ってサインを送るも暫く誰も気付かず、
自力で脱出を試みるもなかなか引きずり出せず、
ようやく駆けつけてくれたマキさんに助けてもらいコースへ復帰。
この時点で何周遅れてしまったんだろう。。。??

というわけで、おケツから何番目?というリザルトでしたあせあせ(飛び散る汗)

さて、その後は MZ CHALLENGE モータースポーツ
黒く輝く Red Bull 仕様のカートを使用。
参加者を A / B グループに分け、先ずは練習走行。
しかし自分が乗った 11 号車、これまた何かおかしい。
他より約 3 秒落ちとか?
事前に説明のあったクラッチの特性なのか?とか考えながら走ってたけど、
明らかに遅い。。。
戻ってきてマスターに話を聞くと、音がおかしかった、ということ。
その 11 号車に、元アウトバーンのノリさんが B グループで乗っても遅かったので、
やはり調子が良くなかったんでしょうね。

練習走行の後は抽選でタイトラのグループ分け。
本番は 5 台ずつですが、今回は 4 台ずつで A 〜 I 組に分け、
それぞれの上位 2 名が決勝進出。
そして私、なんと、 A - 3 という、しょっぱな出走組に決定 ^^;
走行後タイトラ落ちと思って戻ってきたら、なんとトップタイムで残ってた ( 笑 )
けど、私たちの組だけ最後にやり直しということで、もう一度アタック。
前半調子が悪かったカートがスペアに換わったりしたから ( 自分のカートはそのまま ) 、
さすがにダメかもな、とか正直思ってた。
そしたら 2 位で通過。

その後、本来は予選 7 Laps → 決勝 10 Laps の予定だったけど、
更に豪雨となったために決勝 7 Laps で行われることに。
決勝のグリッドはタイトラのタイム順。
なかなか無いであろうフロントロー 2番手スタート ダッシュ(走り出すさま) で、
ようやく表彰台への欲が出た ww

お供の 3 号車に乗り込もうとしたら、マスターから、、、

「 調子悪いっぽいで、スペアも無いけん・・・ 」

K : 「 ハイ・・・ 」

マスター : 「 赤ビレルでいい? 」

冗談かと思ったけど、ブリッジの上で A きらさんが手招きしてる ^^;

意味あるんかいな?? 
と思いつつ、そのまま “ 黒集団 ” の中に “ 赤 ” 1 台でスタート!
蹴り出し遅くスタート時点で後者に抜かれ、
その後もズルズル落ちて行き、おケツから何番目かでフィニッシュ。

正直、表彰台上りたかったけど、
週末の本番のために “ 運 ” を残したということにした ( 笑 )

しかし、こういうのも何だかアタシっぽいかもな。
上手く行きそうで、あと一歩のところでなかなかそうは問屋が卸さない的な。。。
これまでのアタシの人生っぽい。

この人生が終わるまでに一度は勝利の美酒を飲める出来事が起こるのだろうか?
起こせるのだろうか?
趣味でも仕事でも何でもいいから一度は心底笑って美酒に酔い痴れたい。

とまぁ、こんな感じで、最初は雨がイヤで嫌でテンション底辺だった昨日だったけど、
結局なんだかんだ言って楽しんでた自分がいる www
あんだけ長い時間、雨のコンディションで乗ったのは初めてだったかもしれない。
イイ経験になったことは間違いない。

最後に、運営のスタッフのみなさん、
豪雨の中コースに留まっていてくれたオフィシャルの方々、
ありがとうございました exclamation×2
ドライバーの皆さんも、お疲れ様でした exclamation×2










posted by Kako at 19:22| 福岡 ☁| Comment(2) | KART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

ついにデビュー!!



一昨日 25 日にソニックパーク安心院にて、
レーシングカート九州最高峰の RMC九州シリーズ + ソニックパークシリーズ
開催されましたモータースポーツ

午後に多少雲が広がったものの、
お天気も良く絶好のレース日和でした晴れ

でっexclamation×2

私もハリキって行って参りましたよ〜〜〜車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

ドライバーとしてグッド(上向き矢印)

ではなくてパンチ

お手伝いとしてるんるん

前回のお手伝いに続いて今回も貴重な体験をさせて頂きましたぴかぴか(新しい)



というのはですね。。。




なんとexclamation×2



まさかexclamation&question



いいのっexclamation&question



アタシでっっexclamation&questionexclamation&question





というわけでですね〜〜〜




れ・・・れーす・・・・・レース・・・・・・・

ぴかぴか(新しい)レースクイーンぴかぴか(新しい)

を生まれて初めてさせていただきましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)



わ〜わ〜わ〜あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

恥ずかしぃ〜〜〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



とか言いつつ、すっごい楽しかったでするんるん ( 笑 )

だって、なかなか出来ませんから、こういうの。

まーそりゃあ、
今風の若い おねぃちゃんみたいな
ギャル的な “ 華 ” はありませんけどね、さすがに ( 苦笑 )


でも、やってみたかったことの一つでして、
そしてもしお役に立てていたら幸いでするんるん

“ レースクイーンも出来る現役ドライバー ” 目指します ( 笑 )

あっexclamation

“ 最年長 ” RQ でした (^皿^)


マジメな話、
年齢は関係なく どんなことでも
ぴかぴか(新しい)経験は人生の宝ぴかぴか(新しい)


だから何事に於いても、
チャレンジするって とても大切なことなんですよねひらめき

そのための努力を惜しまない、
そうすれば結果は必ずついてくる。
その努力のために費やした時間は
間違いなく自分を成長させてくれるはず。

だからまだまだ好奇心旺盛的生物でいよう ( 笑 )


今回、この機会を与えてくださいましたソニックパーク安心院さん、
どうもありがとうございましたわーい(嬉しい顔)るんるん

また機会があれば、またやってみたいと思いますかわいい



『 で、写真は〜〜〜??? 』
と何処かから聞こえてきそうですがあせあせ(飛び散る汗)
さすがに自分で載せるのは。。。

なもんで (^^;

もし怖いもの見たさで見てみたいという方は、
それらしいHPから探して見てください www







posted by Kako at 01:21| 福岡 ☁| Comment(6) | KART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月15日

『 へたれCUP 2011 』 Vol.7


あ〜、何とかならんのか?この生活。。。


まっ、そんなことはさて置き ひらめき

12 日に KITAZY さん主催、
『 へたれCUP 』 がオーシャンカートランドで開催されました るんるん

すっごくイイお天気で、晴れドライブ日和&カート日和晴れ

とは言うものの、のんびりドライブどころではなかった私 Kako。。。

しかし、この場を借りて改めて謝りたい事があります たらーっ(汗)たらーっ(汗)

@へたれCUP、自分史上最高の ( って言っても初ですが ) 大遅刻をしてしまいました ふらふら
みなさん、大変申し訳ありませんでした ふらふらふらふら
( 前日はソニックパーク安心院さんでスポーツカートに乗ってました ^皿^ )

というわけで、予選から参加させて頂きました わーい(嬉しい顔)
もちろん最後尾スタートるんるん
これはこれで面白いんですグッド(上向き矢印)
何位フィニッシュだったっけ?? (^^;

そして決勝は、これまた勿論
通称 “ へたれグリッド※ ” からのスタート ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

※ 簡単に言うと、ハンデ。

今回は何と、第 1 ヘアピンんとこ ( アウト側 ) がスターティンググリッド www
ほぼ 1 周 爆弾

この位置ではスタートの合図が見えないので、
ステアリングを切って準備、頭は右後方へ あせあせ(飛び散る汗)

そうそう、1号車、タイヤ → フロントは 83。

KITAZY さんとバトル出来て楽しかったデス (^皿^)るんるん
でも KITAZY さん、クルマがバッド(下向き矢印)でしたね・・・


そして楽しいレース後は、
RMH の皆さんにお誘い頂きましてランチ レストラン
三瀬にある 『 麺処 じゅげむ 』 でラーメン わーい(嬉しい顔)手(パー)
私は “ コラーゲンたっぷり ” “ 平日限定 20 杯 ” という文句に惹かれて
特製 鶏白湯塩拉麺 を食しましたわーい(嬉しい顔)

じゅげむ.jpg
↑ チャーシュー厚かったグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

素直に、美味しかったです グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
シンプルに豚骨にいった KITAZY さん、
リピートするかも!!というほど美味しいとのことなので、
次は私も豚骨食べようかな〜るんるん

因みに替え玉しました ( 笑 )


ラーメンの後は afryo くんと共に、
山の中の穴場的カフェ喫茶店開拓へダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

途中から道が狭くなり軽く不安になりつつも無事に発見 ひらめき
店内は BGM が流れておらず、外の川の せせらぎ と緑が心地良い空間。
そしてテーブルの木の香りと珈琲の薫り。

けどね、カフェに来たのに我々 2 人とも、
珈琲より紅茶派ということが判明 ( 苦笑 )たらーっ(汗)たらーっ(汗)

というわけで、珈琲ゼリーをチョイスしました。
硬めの弾力があるゼリーにミルクをかけて、
さらに添えてあるバニラアイスを一緒にいただきました 黒ハート
( 初めにサービスでお猪口くらいの器でアイスコーヒーが出てきましたるんるん )

穴場カフェ.jpg
↑ 焼き物の器がとても素敵なんです (≧▽≦)

リラックス&リフレッシュできる空間で、おしゃべりも弾みましたわーい(嬉しい顔)るんるん


カートに乗り、みんなでお食事し、隠れ家的カフェで過ごし、
そんな素敵な休日でしたぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

みなさん、いつもサンキュハートたち(複数ハート) です わーい(嬉しい顔)







posted by Kako at 02:20| 福岡 ☀| Comment(0) | KART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

『 ビレル耐久シリーズRd.5 』 @ソニックパーク安心院


あらら〜〜〜 あせあせ(飛び散る汗)
もう 9 月 あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

こないだの日曜日 ( 8/28 )、ソニックパーク安心院にて
レンタルカートのシリーズ戦 『 ビレル耐久シリーズ 』第 5 戦 が開催されました モータースポーツ

相変わらず UP が激遅で たらーっ(汗)たらーっ(汗)
月を跨いでしまったので慌てて書いている今宵、
夜風は秋色、虫の音が BGM でございます 三日月


さてさて、レース当日は前週の大雨が信じられないくらいの 晴れ快晴 晴れ

日陰では風が涼しいけれど、日差しは強く、
空気は微妙に湿度を感じる、睡眠 2 時間にはかなり厳しいコンディション ふらふら
時折本気でヤバいと感じました ^^;

まぁ、そんなことは置いといて exclamation

今回も JHR-1 からの参戦です ダッシュ(走り出すさま)
チームメイトは Tールさん。

気になるカートの抽選は。。。
前回第 4 戦が 2 位だったので選ぶ順番は最後から 2 番目。
今回は 15 号車に決定 exclamation×2

ホンダエンジン、スポーツマフラー付き。
結論から言うと、当たり ひらめき


【予選タイムアタック 】

Tールさん、早くも 1′05″ 台を叩き出す。
周回を重ねる毎に縮めていく。5 秒台前半。
“ ゼンパク ” I 崎さんと とてもイイ勝負 パンチ 
私 Kako、コースイン直後から数周トラフィックにかかり
前後の間隔を確保すべく 1 周捨て、辛うじて 1′05″95 をマーク。
しかし、最終立ち上がってきたところで
「 これからっっ るんるん 」 っていうところで、無念のレッドシグナル ふらふら

5秒台を出したのは15号車の我々と9号車の “ ゼンパク ” さんのみ。
結果、予選総合で PP は “ ゼンパク ” さん、
我々 JHR-1 は 2 番手からのスタートダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)


【決勝】

スタートドライバーは Tールさん るんるん
オープニングラップ 1 コーナー立ち上がったところで 1 位浮上グッド(上向き矢印)

さすがや。。。 (≧▽≦)

後で聞いた話によると、
スタートで前に出て、引き離すという目標を立てていたという。
毎レース、何か目標を作って実行に移しているというTールさん、
その姿勢は尊敬です ぴかぴか(新しい)
自分も見習いたいところです。

レースに話を戻すと、25 分でドライバーチェンジのところを少し引っ張って交代。
私の仕事は Tールさんが稼いでくれたマージンを失わないこと。
とにかくノーミスでサポートに徹底すること。
このスティント、“ チームルーキー ” の N 田さんとのバトルはとてもエキサイトしました わーい(嬉しい顔)
巧い方とのバトルはとても勉強になりますひらめき

再度ドライバーチェンジ、
タイヤが終わってきてるだろうにもかかわらず
その後も 5 秒台で周回を重ねる Tールさん。
トップのままピットイン → 最後のドライバーチェンジ。

この最終スティント、
集中して、しかもすっごい楽しく走れたダッシュ(走り出すさま)

クルマが良くてコントロールにはノーストレス、
久々に気持ち良く走れた るんるんわーい(嬉しい顔)
予選時のTールさんからのアドバイス 『 丁寧に走ろう 』 の言葉を念頭に置き、
そのおかげもあり、タイヤをこじらない “ クルマの声 ” の通りにドライブ出来たと思う。

ピットストップ時間も “ ゼンパク ” さんとほぼ同じ。
実に面白いレースでした。


というわけで、優勝できましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


レンタルのレースはみんなでヤイヤイ、やっぱ楽しいですexclamation×2わーい(嬉しい顔)

その他、詳しくは

ソニックパーク安心院さん
マスターのブログ
ヤマッサさんのブログ

でどうぞ るんるん


スタッフのみなさん、参加された選手のみなさん、
お疲れさまでした〜〜〜〜〜わーい(嬉しい顔)







posted by Kako at 03:46| 福岡 ☁| Comment(2) | KART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。